シンガポールおすすめグルメ:肉骨茶(バクテー)

松發肉骨茶(バクテー) グルメ

シンガポールに行った際に、現地の方に連れて行ってもらった肉骨茶(バクテー)のお店を紹介します。

肉骨茶(バクテー)とは

肉骨茶(バクテー)は、豚肉を煮込んだ、マレーシア・シンガポールの煮込み料理です。
豚肉料理なので、マレーシアではもちろんマレー人は食べませんが、中華系の方が好んで食べられているようです。

お店紹介:松發肉骨茶

食べに行ったのはこちら:「松發肉骨茶」というお店

P1020318

店内はこんな感じです。

P1020319


肉骨茶(バクテー)
バクテーはご飯や揚げパンと一緒に食べるのが一般的だそうです。ここのスープは、ご飯との相性が抜群なので、つい食べ過ぎてしまいそう。コショウが効いていてご飯が進みます。

P1020321

お店の情報などはこちらもご覧ください。
トリップアドバイザー 松發肉骨茶
シンガポールナビ 松發肉骨茶

価格も高くないし、おいしいので、おすすめです。クラークキーの近くですので、観光の合間に行かれてみてはいかがでしょうか?

地図はこちら