アジア

山の中に現れた,巨大な手の橋《バーナーヒルズ・ダナン》

2019年6月13日

  1. HOME >
  2. トラベル >
  3. アジア >

山の中に現れた,巨大な手の橋《バーナーヒルズ・ダナン》

2019年6月13日

今回は、ダナン郊外の高原にある「ユニークな」テーマパークをご紹介します。
ダナンに行かれる際はぜひ訪問を検討してほしい先です。

サンワールド・バーナーヒルズとは

ダナンから約27㎞離れた高原リゾート地「バーナーヒルズ」にあるテーマパークです。巨大な手が橋にかかっているゴールデンブリッジや中世フランスを再現した街・遊園地などがあるリゾートパークで、丸1日充分に楽しめる施設です。

バーナヒルズ・ダナン
中世フランスを模したビレッジ
バーナヒルズ・ダナン
遊園地
バーナヒルズ・ダナン
ゴールデンブリッジ

バーナーヒルズへの行き方

シャトルバスや電車はありませんので、タクシーや配車サービス(Grab)で行くことになります。今回はGrabを利用しました。
フラマ・リゾート・ダナンから向かったのですが、

  • 片道の所要時間約45
  • 移動費用は35.7万ドン
  • 往復で70万ドン(約3,250円)

のお金がかかりました。

バーナーヒルズの場所

帰りは、Grabのドライバーが入口付近で待っていてくれたので、そのまま乗って帰って来れました。
出入口付近では、たくさんのタクシーやGrabのドライバーがキャッチセールスをしてきますので、足がなくて帰れないということはないと思いますが、行く時のドライバーにそのまま待っていてもらうと安心かもしれませんね。

バーナーヒルズの料金・営業時間

バーナーヒルズへの入場料は
大人 75万ドン
子供 60万ドン
になります。

営業時間は、7:00-22:00です。
17:00くらいにアトラクションや遊園施設はクローズになるところが多かったです。飲食店などは夜の時間も営業していて、ケーブルカー終了が22:00のようです。

チケットを買う時に、チケット売り場の店員さんが「山の上のブッフェレストランの食事券がついている85万ドンのチケットがお得だ」と勧めてくるので、日本円で700円くらいの追加で飲食ができるなら、と今回はそちらを購入しました。

バーナーヒルズのチケットの特長は、入場する際にお金を支払えば、園内のアトラクションなどは一切の追加費用を払わずに遊べる、という点です。

入場チケットは全て込み、なんですね。(飲食代は別ですよ)

バーナーヒルズの施設概要と回り方

チケットを購入したら、ケーブルカーで山頂に向かいます。
ケーブルカーは3本走っていて、それぞれ行き先が異なります。(下図にはケーブルが4本ありますが、一番右側の路線(57から出ている線)は2019年9月から運行する予定のようです)

おすすめの回り方は、
ケーブルカーでゴールデンブリッジ(散策)ケーブルカーでフランス村(散策)・ファンタジーパーク(遊ぶ)ケーブルで一気に麓に戻る
という回り方です。

チケット売り場から一番近いケーブル乗り場が⑤の「Hoi An Station」です。
ゴールデンブリッジに向かうにはこの⑤番から乗り込みます。

バーナヒルズ・ダナン
ケーブルカーからの眺め
バーナヒルズ・ダナン

ケーブルカーに乗ると上図18「Marsille Station」駅に到着しますので一旦降ります。出口から歩いていくと、そのままゴールデンブリッジに繋がっています。

バーナヒルズ・ダナン

山頂のフランス村や遊園地に行くには、先程降りたMarseille Stationの隣にある「Bordeaux Station」(上図19番)からケーブルカーに乗ります。

Bordeaux Station駅からケーブルカーに乗ると、下図左下にある21番「Louvre Station」に到着します。
ケーブルカーはここまでです。あとは歩いて行きましょう。

バーナヒルズ・ダナン

上図のオレンジ色は飲食店です。お店はたくさんありますので、お茶や食事などでご利用下さい。

麓まで一気に戻る場合は30番「L'indochine Station」からケーブルカーに乗りましょう。

バーナーヒルズの見どころ・遊び

ゴールデンブリッジ

バーナヒルズ・ダナン
ゴールデンブリッジ

巨大な手が橋を抱えている、驚きの光景。ゴールデンブリッジが最大の見どころです。これはインスタ映えしますね〜。

フランス村

バーナヒルズ・ダナン

中世フランスの街並みを再現したエリアです。レストランやショップ・教会などもあります。

アルペン・コースター

バーナヒルズ・ダナン
アルペン・コースター

1人もしくは2人で乗るジェットコースターです。コースは2か所あって、それぞれ異なりますので、お好きな方はぜひどちらもお乗り下さい。
このコースターも追加費用ナシですから、ぜひお乗りください。何度でも乗れますよ。(入場チケットなども提示する必要はないです)
これはめっちゃ楽しかった!

バーナヒルズ・ダナン
コース

遊園施設(Fantasy Park)

バーナヒルズ・ダナン
遊園地

いろんな乗り物やアトラクション・ゲームなどがあります。これらも入場チケット代に含まれていますので、アトラクション・ゲームなど遊戯施設が全て追加料金なしに遊べます。

バーナヒルズ・ダナン
ゲームもあります。

建物内にある遊園地で、3フロアに分かれています。上記写真のようなフリーフォールや回転ブランコ・小さなお子様向けのミニ列車などのアトラクション・カーレースやシューティングのビデオゲームなど思ったよりも充実していました。
乗り物に何度乗っても、ゲームを何度プレイしてもお金がかからないのはいいですね!

ブッフェレストラン

バーナヒルズ・ダナン

チケットについていたブッフェレストラン(上の図の44番がこのレストラン)です。
僕のチケットでは「ワンドリンク+食事」という内容とのことでした。飲み物はジュース類だけでしたが、料理はたくさん食べることができました。

バーナヒルズ・ダナン

ただし、このレストランは17:00からしか利用ができないので、食事付きチケットを買われる方は、園内を出る時間にご注意ください。

その他にも、フラワーパークやなどがあります。

まとめ

入園チケットがそれなりに高く、往復の交通手段がタクシーやGrabを使うしかなく、時間もダナン市内から片道45分かかりますので、"空いた時間にちょっと行ってくる"というのは難しいのですが、ケーブルカーで山まで登って、巨大な手の橋を渡ったり、乗り物が乗り放題だったり、1日ゆっくり遊べるテーマパークですので、ダナンに行かれた際には訪れてみてはいかがでしょうか?

結構おススメです。

バーナーヒルズ・ダナンのポイントはこれだ!

[list class="li-niku li-mainbdr main-c-before"]

  • ケーブルカーにたくさん乗れる
  • 入園した後は、飲食以外にほぼお金がかからない
  • 巨大な手の橋(ゴールデンブリッジ)はインスタ映え間違いなし
  • 遊園地のアトラクション・ゲームもお金がかからず遊べる
  • アルペンコースターは2コースとも乗るべし!
  • 少し遠いので行き帰りの足は確保しておこう

[/list]

  • この記事を書いた人

Dr.Mory

金融業界歴22年のファイナンシャルプランナー。得意分野は、保険とローン・資産運用。旅行業界の経験から旅行プランニングも行ってます。猫と旅行・ガジェット類が好きです。

-アジア
-,

© 2020 FPと旅行の情報サイト | Dr.Mory.com