アジア

ダナン・ホイアンで使った格安のSIMカード

2019年6月19日

  1. HOME >
  2. トラベル >
  3. アジア >

ダナン・ホイアンで使った格安のSIMカード

2019年6月19日

ベトナム(ダナン・ホイアン)で使った格安のSIMカードをご紹介します。アマゾンで購入しました。

ダナンとホイアンで使った格安SIMカード

ホイアン・SIM

ベトナムのダナンとホイアンに行った際に、Grab(配車アプリ)やマップ・飲食店検索などをしたかったので、SIMカードを購入しました。

事前にアマゾンで購入しておいたて、現地で差し替えました。

ダナンとホイアンで使っていたのですが、4Gになることはほとんどなく、ずっと3Gでした。

でも、動画を見たりするのでなければ、特にストレスを感じるほどの遅いスピードでもありません。

ベトナムで使えるSIMカード2枚購入

価格や通信会社が異なるものがいくつか販売されていたので、それぞれ試してみようと思い、違う種類のSimカードを買ってみました。

こちらです。

Mobifone

Vietnamobile

SIMカードを差すだけで設定なしで使えました。(iphone8+とiPhone6)
どちらも現地に向かう飛行機で日本のSIMカードと入れ替えましたが、ダナンに着いてスマホを再起動したら何も設定せずともつながりました。

MobifoneとVietnamobileという会社の規模や通信網はわからないのですが、結論としては、つながり方・スピード共に2枚とも変わらず、でした。安い方をチョイスして良いかもしれませんね。

まとめ

[list class="li-chevron li-mainbdr main-c-before"]

  • ベトナムのSIMカードを2種類試してみました。使用感として価格差は感じず。
  • スピードは速くはないですが、ストレスを感じるほどではありません。
  • ダナン/ホイアン地区では、どちらもほぼ「3G」でした。

[/list]

おまけ:アジア周遊に便利なSIMカード

一昨年、アジアを周遊した際に購入したSIMカードがこちらです。アジア17カ国で使えます。

その際に僕が行った国は、インドネシア・シンガポール・マレーシア・台湾です。
日本→バンコク(経由)→シンガポール→インドネシア→シンガポール→マレーシア→台湾→帰国という順で周りました。

どの国でも問題なくつながりましたので、非常に重宝しました。国ごとにSIMを買うのも大変ですし、シンガポールは旅行者用SIMカードでも結構高いですからね。

このカードはタイの通信会社のプリペイドSIMですが、なぜか利用可能国にタイが出ていません。
使えないのかなと思っていましたが、経由空港のドンムアン空港(バンコクにあります)では、繋がっていましたので、タイでも使えそうです。

利用国は下記のようになっています。

利用可能国
1. 韓国
2. 台湾
3. 香港
4. シンガポール
5. マカオ
6. マレーシア
7. フィリピン
8. インド
9. カンボジア
10. ラオス
11. ミャンマー
12. オーストラリア
13. ネパール
14.インドネシア
15.スリランカ
16.カタール
17.日本

アジアの複数国に行かれる際は、ぜひ検討してみてください。

  • この記事を書いた人

Dr.Mory

金融業界歴22年のファイナンシャルプランナー。得意分野は、保険とローン・資産運用。旅行業界の経験から旅行プランニングも行ってます。猫と旅行・ガジェット類が好きです。

-アジア
-

© 2020 FPと旅行の情報サイト | Dr.Mory.com