アジア

ダナンの観光・グルメ・天候などをご案内します

2019年6月10日

  1. HOME >
  2. トラベル >
  3. アジア >

ダナンの観光・グルメ・天候などをご案内します

2019年6月10日

ベトナムのダナン・ホイアンに行ってきました。現地で行った観光スポットやおすすめグルメなどをご紹介いたします。今回はダナン編です。

ダナンの紹介・天気・気温

ダナンはベトナム中部最大の都市です。都市化が進むと同時にビーチリゾートが数多く建設され、バカンス地としても人気が急上昇しています。
日本からダナン空港へ直行便も出ていて、アクセスしやすいエリアとなっています。(直行便ですと成田-ダナン間が最短約6時間、関空-ダナン間は5時間25分で行けます)

ダナンは、8~12月が雨季1~7月が乾季です。気温は1年を通して高く、温暖な気候です。

時期最高気温最低気温
1〜3月25〜29℃18〜21℃
4〜6月31〜34℃23〜25℃
7〜9月34〜31℃25〜24℃
10〜12月30〜25℃23〜19℃

降水量は、9-12月が多く(最も多いのは10月)、2〜4月が少ないです。(特に3月と4月が非常に少ない)

ダナンでの移動手段・空港アクセス

バスやシクラなどもありますが、旅行者にはハードルが高い面もあると思いますので、タクシー・Grabなど自動車を使った移動がメインになると思います。

空港からのおよその距離ですが、
・市内までは3.5㎞前後。
・ビーチ沿いのリゾートが5~10㎞(ダナンは南北に長いビーチがありますので、ホテルによって距離が結構変わります)
・五行山までが11㎞です。
今回は、フラマ・リゾート・ダナンを利用しましたが、空港からフラマまでは7.1㎞でした。

個人的にはタクシーではなく、圧倒的にGrabの利用をオススメします。

ダナンでの移動は配車サービスGrabがオススメ-ボッタクリ・タクシーもいます

空港のタクシー乗り場(ダナン)

空港のタクシー乗り場

空港でタクシーに乗ろうと思って係の人に「ダナン大聖堂まで行きたい」と伝えると「20万ドン」と言われました。メーターを使って欲しいと言っても「メーターでも同じ額だ」と言いました。距離は3.5㎞です。

ちなみにGrabで検索すると43,000ドンと出ました。5倍もボるのかよ!

案内をしてくれた方は、名札をつけたちゃんとした係員のようでしたけどね。

20万ドン=約970円くらいですから、そこまで高額ではないのですが、ぼられるのは気分が悪いので、ダナン・ホイアンではGrabでのみ移動しようと心に決めたのでした。

Grabとは、いわゆるシェア・ライドで、Uberなどと同じ配車サービスです。東南アジアはGrabが非常に普及してまして、ベトナム・マレーシア・シンガポール・インドネシアでは、僕はほぼGrabでしか移動をしてないですね。
通常は、カード決済でドライバーとのお金のやり取りはないのですが、ダナン地域でのGrabはカード決済ができませんので、現金のみの取り扱いとなっているようです。

ダナンの観光スポット

ダナンの観光スポットをご紹介します。必見の観光地が多いわけではありませんので、のんびり見て回れるのではないでしょうか。

チャム彫刻博物館

石像やレリーフを展示した博物館。ヒンドゥー教のシバ神像など、チャム族の優れた造形技術を見ることができます。

こちらが入口。入場料は6万ドンです。

大きな荷物はロッカーに。(無料)

 

ダナン大聖堂

フランス統治時代に建てられた教会。ピンク色の可愛らしい教会堂です。ミサの行われている時間のみ中に入れるようです。

ハン市場

ダナン-観光-ハン市場

ダナン大聖堂からすぐのところにある、ダナンを代表する観光市場です。
お肉や野菜・魚・香辛料など、食料品がメインの市場です。
ですが、ここの2Fには、現地の民族衣装をオーダーメイドで販売しているお店がたくさんありました。2時間くらいで身体のサイズに合わせて作ってくれるので、お土産や思い出づくりに良いのではないでしょうか。価格はどのお店でも2,000円くらいでした。

ダナン-観光-ハン市場

今回は行けませんでしたが、ダナンにはもう一つ「コン市場」というダナン最大規模の市場があります。

五行山

時間の都合で行けなかったのが残念なダナン観光の主要スポット。5つの山を総称して五行山と言うそうです。大理石でできているためにマーブルマウンテンとも呼ばれる山は、いくつもの洞窟や仏像のあるパワースポットで、ベトナム戦争時代に空爆でできた穴から光が差し込んで幻想的な雰囲気になるフェンコン洞窟が最も神秘的とのこと。正午の時間が良いらしいです。

サンワールド・バーナーヒルズ

バーナーヒルズ・ダナン・ゴールデンブリッジ

ダナンから約26㎞離れた高原リゾートにサンワールド・バーナーヒルズというテーマパークがあります。巨大な手が橋にかかっているゴールデンブリッジや中世フランスを再現した街・遊園施設もあるリゾートパークです。
面白いテーマパークなので、お時間ある方は是非。

 

ダナンでの食事:おススメのレストラン

今回のダナンの旅で行ったオススメのレストランを2店ご紹介します。とても美味しくて、しかも安い!

コメズ

コメズ・ダナン

ダナン大聖堂の目の前にあるレストラン。ここは、お店もキレイで、味もとても美味しく、価格も安いので、めっちゃおススメです。店員さんの対応も良いし、女性オーナーは日本語も堪能です。ダナンに行かれた際は食べに行ってみてください。

お店の紹介記事も書きました。こちらもぜひお読み下さい。

[card2 id="3217" target="_blank"]

マーケッツ

マーケッツ・ダナン

フラマ・リゾートから歩いて行きました。ここもめちゃくちゃ美味しくて、安くて、超おススメ。お店の雰囲気も接客も素晴らしいです。

お店の紹介記事も書きました。

[card2 id="3227" target="_blank"]

 

ダナンのホテル:フラマ・リゾート・ダナン

今回はフラマ・リゾート・ダナンを利用しました。ベトナムのリゾートホテルで初めて5つ星を得たホテルとのこと。老舗ホテルという事もあって、目新しさはありませんでしたが、安心して滞在できる素敵なリゾートでした。
フラマは、バクミーアンビーチ沿いにあります。美しいプライベートビーチがあり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

フラマ・リゾート・ダナン

フラマリゾートのビーチ

 

まとめ

ダナンは、日本から直行便もあり、アクセスしやすいので、週末を使っても行くことができるバカンス地です。
物価も安くて、食べ物も美味しいですし、ホテルも益々増えている地域ですので、格安ホテルから高級リゾートまで予算に応じて選択肢が多いのも良いですね。
ベトナム中部エリアで有名な世界遺産の街「ホイアン」へも車で45分ほどで行けますし、ダナンは非常にオススメの旅行先だと思います。

ダナンをオススメするポイントはこれだ!

[list class="li-niku li-mainbdr main-c-before"]

  • 物価が安い
  • 食べ物が美味しい
  • 都市ながらもビーチリゾートが発展していてバカンスに最適
  • 観光スポットも適度にある
  • 日本からのアクセスが良い

[/list]

  • この記事を書いた人

Dr.Mory

金融業界歴22年のファイナンシャルプランナー。得意分野は、保険とローン・資産運用。旅行業界の経験から旅行プランニングも行ってます。猫と旅行・ガジェット類が好きです。

-アジア
-,

© 2020 FPと旅行の情報サイト | Dr.Mory.com