トラベル 日本

温泉あり!パワースポット三峯神社の宿泊施設:「興雲閣」

2020年9月23日

  1. HOME >
  2. トラベル >

温泉あり!パワースポット三峯神社の宿泊施設:「興雲閣」

2020年9月23日

三峯神社に隣接する宿泊施設の「興雲閣」をご紹介します。三峯神社は、埼玉県屈指のパワースポットと言われている神社です。三峯神社は奥秩父にあるため、遠方の方や祈祷等をご希望の方は、非常に便利だと思います。

興雲閣とは

興雲閣は、三峯神社に隣接する宿泊施設です。温泉もあるので「パワースポットに来て温泉」という魅力的な組み合わせが実現します。大広間や宴会場も用意されているので、研修や合宿などの中期滞在型施設としても利用できます。

興雲閣へのアクセス

三峯神社に隣接していますので、三峯神社へのアクセス方法を書いた、こちらの記事をご参照下さい。

自動車で行かれる場合は、三峯神社の駐車場を利用することになりますが、興雲閣の宿泊者は駐車場料金が無料になります。(駐車場に入る際に係りの方に申し出て下さい)

また、駐車場まで車で送迎もしてもらえますので、事前にお電話にてご相談ください。

興雲閣の概要

興雲閣の施設概要をご紹介します。

チェックイン・チェックアウト

チェックイン  14:30
チェックアウト 10:00

宿泊料金

1泊2食つき 11,000円/税別

支払いは、各種クレジットカード可ですが、カードが使えるのは宿泊料金のみで、食事の際の飲み物等は現金払いとなります。PayPayも使えます。

温泉があるので、入湯税150円/人もかかります。

祈祷による宿泊料金割引あり

翌朝に、宿泊者限定の祈祷時間があります。(今回は7:30~でした)
この祈祷に申し込んでおくと、宿泊料金が割引になります。

お部屋・アメニティ・お食事

お部屋は10畳の和室で、テレビ・金庫があります。浴衣・歯ブラシ・バスタオル・タオルも用意されています。

三峯神社の宿泊・温泉・日帰り
お部屋

部屋には、洗面所やトイレ・お風呂はありません(共同利用)。

2食付きが基本となっています。素泊まりでも利用可能のようですが、夜や早朝に食事を取れるところはなく、館内で調理もできないので、食事付きで利用されることをお勧めします。

ちなみに、食事は精進料理ではありません。(お肉やお魚料理も出ます)

三峯神社の宿泊・温泉・日帰り
この日の夕食

三峯神社の温泉

秩父市大滝温泉を汲み上げています。三峯神の湯と名付けているこの温泉は、ナトリウム-塩化温泉で、弱アルカリ性の透き通ったやわらかいお湯です。

慢性消化器病・慢性婦人病・神経痛・疲労回復などに有効とされています。

日帰り温泉あり

この温泉は日帰り温泉利用が可能です。興雲閣に宿泊せずとも、三峯神社にお参りして、温泉に入って帰るということもできます。

日帰り温泉料金と時間

料金650円/税別
利用可能時間平日 10:00-18:00
土日祝日 9:30-18:00

2020.9現在、日帰り温泉は休止しています。汲み上げ装置の故障ということで、2020年10~11月くらいに復旧見込みということでした。

最後に

今回、宿泊した際には、家族連れや1人でいらしてる方も多くいらっしゃいました。

設備や食事など、昭和な感じのする施設ですが、そもそも「宿坊」に近い施設だと思いますので、その辺りは大きな期待をせずに利用して下さい。

  • この記事を書いた人

Dr.Mory

金融業界歴22年のファイナンシャルプランナー。得意分野は、保険とローン・資産運用。旅行業界の経験から旅行プランニングも行ってます。猫と旅行・ガジェット類が好きです。

-トラベル, 日本

© 2020 FPと旅行の情報サイト | Dr.Mory.com