ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワインのご紹介

ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン

ドイツのヴュルツブルクで行ったオススメのレストランと地元名産のフランケンワインのご紹介です。

ヴュルツブルクのおすすめレストラン:ユリウスシュピタール(Juliusspital)

地元ワインとして有名なフランケンワインを製造している会社が運営するレストランです。このレストランは、ドイツ料理とワインが気軽に楽しめるお店で、雰囲気も良く、おすすめです。

ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン

レトロな感じが良い雰囲気

レトランの入り口は、非常にわかりにくかったのですが、ここでした。

ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン

レストラン入り口です。

今回注文したのは以下の料理です。

ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン

タンの煮込み:18.9€

ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン

ソーセージ:9.9€

同じ敷地内にワイナリーもありまして、見学ツアーなどもあるようです。こちらの営業時間は18:30までです。
病院もありまして、同じ会社(財団?)が行なっているとのこと。

ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン
ワイナリーの入り口

レストラン情報です。

お店の名前Juliusspital Weinstuben Würzburg
住所Juliuspromenade 19, 97070 Würzburg
営業時間11:00-24:00
ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン
グラスワイン(フランケンワイン)

ドイツのヴュルツブルクはフランケンワインで有名

ヴュルツブルクは「フランケンワイン」で有名です。
ドイツは甘口のワインが多いそうですが、フランケン地方のワインはドイツの中でも例外的に辛口が多いのが特徴とのことでした。

ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン

フランケン地方は下記の3つに大別されて、それぞれ特徴のあるワインが醸造されています。

  • マインフィアエック
  • マインドライエック
  • シュタイガーヴァルト

今回のレストランも運営しているユリウスシュピタールは「マインドライエック」地域のクリアでピュアなワインとのことです。

フランケンワインはボックスボイテル・ボトルという独特の形をしています。お土産に持ってこいではないでしょうか?

アマゾンでも売っていました↓

ヴュルツブルクでフランケンワインを買うには

フランケンワインを買うのにおすすめのお店をご紹介します。今回は、ホテルのチェックアウト前に買いに行きました。朝早い時間もやっているので、出発日の朝でも購入できます。

ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン

お手頃価格からギフト用商品まで揃ってます。

お店はこちらです。

ヴュルツブルクのレストラン・フランケンワイン

Weineck Julius-Echter

お店の名前Weineck Julius-Echter
営業時間月曜〜金曜日:09:30-18:30
土曜日   :09:00-16:00