ビジネス

重いファイルを無料で送る方法

2021年9月8日

  1. HOME >
  2. ビジネス >

重いファイルを無料で送る方法

2021年9月8日

仕事でもプライベートでも重い(容量の大きい)ファイルを送ったり、共有することがあろうかと思います。
今回は、ファイルを共有するのに便利なファイル転送サービスとクラウドでのファイル共有方法をご紹介します。

無料でファイル共有ができる転送サービスを比較

容量の多いファイルを送ることのできる転送サービスは、無料のものと有料のものがあります。
有料と無料の違いは、アップロード・ダウンロードのスピード、送れるファイル容量の大きさ等のサービスに差があること。

ですが、多くの場合、無料で使えるサービスで十分だと思います。

無料のファイル転送サービスは、サイト上に広告を掲載する事で無料を維持しているので、少々ページが見ずらいという難点もありますが、そこにもつぶれば、無料で十分な機能を有しています。

今回、紹介するのは下記の3サービスです。

データ便 https://www.datadeliver.net/
firestorage https://firestorage.jp/
Gigaファイル https://gigafile.nu/

これらの転送サービスを比較してみました。

無料ファイル転送サービス3選

ファイル転送サービスには、無料・有料の違いのほか、ユーザー登録が必要なものと不要なものがあります。それぞれ送ることのできる容量やサーバー保管期間などが違うので、下記表にて比べてみてください。

データ便

プラン名ライトプランフリープランビジネスモデル
1回の転送容量500MB1GB無制限
保管期間3日間3日間30日間
会員登録不要必要必要
利用料金0円0円330円〜

filestorage

プラン未登録会員無料会員ライト会員正会員
1回の転送容量2GB2GB5GB10GB
保管期間最長7日最長7日最長7日最長7日
会員登録不要必要必要必要
利用料金0円0円1,037円(税込)2,085円(税込)

Gigaファイル

転送容量1ファイル200GBまで・個数無制限
保管期間最長60日
会員登録不要
利用料金0円

どのサービスを使っても遜色ないと思いますが、登録も必要なく、送ることのできる容量も最も大きいのが、Gigaファイルです。

そうはいっても他の2つも1GBや2GBのファイルを無料で送れるので、使いやすいサービスを選ばれると良いと思います。

ファイル転送サービスの利用方法

ファイル転送サーボスは、クラウド(サーバー)上にファイルを送り、そのファイルにアクセスできるURLを取得。

そのURLを、ファイルをお送りしたい人にメールなどでお知らせする、という流れになります。URLが送られてきた人は、そのURLからファイルをダウンロードすることができます。

会員登録が不要なサービスは、サイトにアクセスすればすぐに利用できるので非常に便利です。

ちなみにこれらのサービスは、iPhoneなどのスマホからも利用できます。

クラウドサービスを使ったファイル共有

上記のようなファイル転送サービスではなく、日常使用されているクラウドサービスでもファイルを共有することができます。

例えば、下記のようなサービスです。

  • DropBox
  • iCloud
  • Googleドライブ
  • One Drive

これらのクラウドサービスは、クラウド上に置いてあるファイルを簡単に共有できます。

日常から、AppleユーザーはiCloud、MicrosoftユーザーはOne Drive、GoogleユーザーはGoogleドライブ、を使用されている方も多いと思いますので、転送サービスのようにいちいちファイルをアップロードする必要がなく、こちらの方が便利かもしれません。

クラウドでのファイル共有方法

クラウドでのファイル共有は非常に簡単です。

例)One Driveでのファイル共有

①One Driveへアクセス

②One Driveで共有したいフォルダ(ファイル)を選択

③共有をクリックして、共有したい人のメールアドレスを入力

④送信をクリックして完了。

もし、共有したい人のメールアドレスがわからない・LINEやMessengaerなどで共有したい場合は「リンクをコピー」をクリック。メール本文やLINEのトークなどにリンクを貼り付けて送ってください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

重いファイルでメールなどでは送れない場合に、ファイル転送サービスやクラウドでのファイル共有が非常に便利です。

基本的に無料で利用できますので、上手に活用しましょう。

  • この記事を書いた人

Dr.Mory

場末のファイナンシャルプランナー。得意分野は、保険とローン・資産運用。自社では、食品卸・輸出・旅行手配も行ってます。猫と音楽とガジェット類が好き。

-ビジネス