FP/マネー

マイナポイント:お得・オススメのキャッシュレス決済

  1. HOME >
  2. FP/マネー >

マイナポイント:お得・オススメのキャッシュレス決済

9月から、チャージやお買い物でマイナポイントの付与が始まりました。
対象となるキャッシュレス決済サービスは、7月の予約開始時期からキャンペーンなどの推進を行なっていましたが、既に終了となったものもあります。
まだ、お得なキャンペーン・特典を用意しているサービスもありますので、これから選ぶ場合、どの決済サービスがお得なのかをチェックしてみましょう!

マイナポイントとは?の解説記事はこちらをご覧ください。
マイナポイントを申請してみた→こちら

キャンペーンや特典のある決済サービス

どの決済サービスも、自社を選んでもらおうと様々な特典やキャンペーンを行なっています。ですが、8月末までの期間限定で実施している会社も少なからずありました。

一番登録の多かったと言われている「PayPay」も、8月末でキャンペーンが終了しています。

こちらの記事でも特典のある決済サービスを紹介していますので、ご参照ください。

9月でもまだ特典・キャンペーンを継続しているサービスや9月から新しくキャンペーンをスタートした会社がありますので、どうせなら特典のある決済を選択した方がお得ですよね。

下記にまとめてみました。

マイナポイントの各社キャンペーンまとめ

決済サービス各社のキャンペーンや登録特典をまとめてみました。すでに8月末でキャンペーンの終了したPayPay以外は、何かしらやってますね。

会社名特典・キャンペーン内容終了期日詳細リンク
PayPay8月末で終了すでに終了
au Pay1,000円相当のポイント付与明記なしこちら
Rakuten Pay最大で800ポイント追加付与2020年9月30日こちら
メルPay追加で5%ポイント付与+総額1億円があたるキャンペーン2020年9月30日こちら
LINE Pay最大5,000円分の割引が受けられるポイント付与2020年9月9日〜11月25日こちら
Suica追加で1,000ポイント付与2021年3月31日こちら
Icoca追加で1,000ポイント付与2021年3月31日こちら
d払い追加で2,500ポイント付与2021年3月31日(一部9/30まで)こちら
Waon最大2,000ポイント付与2021年3月31日こちら
Nanaco抽選で50,000ポイントがあたる2020年10月31日こちら
楽天カードキャンペーン・特典はないが、楽天Payに連動したものあり
三井住友カード抽選で100名に10,000相当ポイント付与2020年9月30日こちら
オリコカード毎月111名(総勢777名)に7000ポイント付与2021年3月31日こちら

今月(9月)末で終了するものもありますので、早めに使いたいサービスを選んでおきましょう。

9月以降もキャンペーン・特典がある決済サービスを紹介

9月以降もキャンペーンを継続している・新しくキャンペーンの始まった決済サービスの詳細について、いくつかご紹介します。

どの決済サービスも、マイナポイントが最大で5,000分(利用金額の25%)もらえるのは共通ですので、そこには触れていません。あくまで決済サービス会社として付けている特典やサービスのみにフォーカスして記載しています。

WAON

こちらは8月以前から実施しているキャンペーンがそのまま継続です。WAONをチャージすると、10%分のWAONが上乗せされます。
こちらの記事もご参照ください。

nanaco

総額1億nanacoポイントが抽選であたる、というキャンペーンです。10月31日まで開催されています。

条件セブン銀行ATMで期間累計5,000円以上をnanacoにチャージ
キャンペーン内容

総額1億nanacoポイントが合計50,025名に当たる
1等 50,000nanacoポイント(775名)
2等 10,000nanacoポイント(1,000名)
3等 5,000nanacoポイント(3,000名)
4等 1,000nanacoポイント(5,250名)
5等 775nanacoポイント(40,000名)

期間2020年10月31日まで

「5,000円チャージをすると50,000円分のポイントがあたるチャンス」というわかりやすさが良いですね。

メルペイ

メルカリでおなじみのメルペイもキャンペーンを行っています。キャンペーンは2種類あります。

条件①マイナポイントでメルペイを選択し、本人確認を完了した方が対象
②マイナポイントでメルペイを選択・申し込みを完了させた方
キャンペーン内容

①メルカリのお買い物で5%ポイント付与
②抽選で合計約13万名にポイント付与
 1等 1,000万円相当(1名)
 2等 100万円相当(10名)
 3等 5万円相当(150名)
 4等 5,000円相当(1,500名)
 5等 500円相当(130,000名)

期間①2021年3月31日
②2020年9月30日
注意点①について:マイナポイントの25%分と合わせて合計30%分は、メルカリでのお買い物に対してのみとなります。

メルペイは、1,000万円相当のポイント付与、という宝くじ的なキャンペーンをやってます。それ目当てで一発狙うには面白そうです。
ですが、そもそものマイナポイント25%+メルペイ5%の30%分は、メルペイのチャージではだめで、メルカリでお買い物しないといけない、というのがネックです。メルカリで2万円分以上買い物をする人でないとメリットは薄いと思います。

三井住友VISAカード

三井住友カードは、9月から登録キャンペーンが始まりました。

条件キャッシュレス決済サービスで三井住友カードを登録
キャンペーン内容

抽選で100名にVポイントを10,000ポイント付与

期間2020年9月1日(火)~9月30日(水)
注意点「通常ポイント」として付与されるので、ANAカード専用の優遇レートのANAマイレージコースには利用できません。

特典を受け取れるのが「抽選で100名限定」なので、確率は高くないですし、三井住友カード・ユーザー以外はあまりメリットないかもしれません。

d払い(dカード)

ドコモのd払いもお得なキャンペーンをやっています。ドコモユーザーで、d払いを利用されている方にはメリットが大きいです。

条件①d払いを選択
②d払いで2万円チャージもしくはお買い物
キャンペーン内容①1,500円分のポイントがもらえる
②1,000円分のポイントがもらえる
期間①2020年9月30日
②2021年3月31日

さらに、dカード選択をした場合は、500円分のポイントがもらえます。このdカード特典も2020年9月30日まで、となっています。

Suica(JRE Point)

Suicaにてみなポイントを申し込むと、JR東日本が運営するJREポイントがもらえる、というキャンペーンをやってます。

条件マイナポイントに申し込みをしたSuicaにチャージ
キャンペーン内容1,000円ポイントがもらえる
期間2021年3月31日

Suicaを利用している人はお得です。確実に1,000ポイントがもらえます。

ちなみに、同じ関東圏の私鉄系電子マネー「Pasmo」はキャンペーンをやっていないもよう。

まとめ:お得な決済サービスはどれ?

結局のところ、普段使っている決済サービスにてマイナポイントも申し込むのが一番良いと思います。利用金額の25%・最大で5,000円分もらえるのは共通ですから、それ以外の要素で、面白そうだったり、申し込んでみたいと思うのがあれば、そちらで登録してみたら、という感じでしょうか。

また、お得なキャンペーンをやっている決済サービスを選びたいという場合、

確実にポイントを上乗せしたいSuica・Waon・d払い・LINE Pay
大きな金額(ポイント)を狙いたいnanaco・メルペイ

といった選び方も良いのではないでしょうか。

ちなみに楽天カード・PayPay・Pasmoなどは、キャンペーンを実施していません。Rakuten Payに関しては、キャンペーン内容を読んで解説しようと思ったのですが、複雑すぎてよくわかりませんでした。

  • この記事を書いた人

Dr.Mory

金融業界歴22年のファイナンシャルプランナー。得意分野は、保険とローン・資産運用。旅行業界の経験から旅行プランニングも行ってます。猫と旅行・ガジェット類が好きです。

-FP/マネー

© 2020 FPと旅行の情報サイト | Dr.Mory.com