保険

LINEほけんで無料の保険に加入してみました

2018年11月12日

  1. HOME >
  2. FP/マネー >
  3. 保険 >

LINEほけんで無料の保険に加入してみました

2018年11月12日

LINEでの保険販売が始まりました。今回はその「LINEほけん」の解説です。

LINEほけんとは

おそらく多くの皆さんが日頃使っているであろうLINE。LINEはアクティブユーザーが7,000万人を超える、今や生活必需ツールとなりました。そんなLINEが保険販売を開始しました。
保険の種類としては損害保険になります。
ラインアップは59種類。旅行・スポーツ・イベント・ゴルフ・などの生活シーンに合わせたテーマなどからそのとき必要な保険を選ぶ、というもの。

例えば、「紅葉・もみじ狩り」安心保険。
もみじ狩りなどに出かけて帰宅するまでのケガ・賠償責任、かばんやカメラを落として壊してしまった時に補償という内容。
他には「当日加入OKの1Dayゴルフ保険」とか飲み会中や家に帰るまでの怪我・賠償責任を補償する「みんなでワイワイ飲み会保険」、
野外フェスや釣りの保険、などオリジナリティあふれる商品が並んでいます。




生命保険のように長期タイプではなく、保障(補償)額も大きな金額ではないので、スマホで簡単に加入という流れに合致した商品群です。保険業界に参入してくる会社は数多くありますが、LINEを使って手軽にというコンセプトが非常に良いと思います。

LINEほけんの運営会社

この保険サービスを提供しているLINE Financial(株)は、LINE PAYを運営している会社ですが、今回の保険の他にもローンなどの金融の取り扱いも視野に入れている会社。LINEほけんへ加入するにはLINEPAYへの登録が必要なのですが、LINEほけんとLINEPAYのユーザーを一緒に増やすことができる一石二鳥のやり方ですね。
また、損害保険の引き受け会社は「損保ジャパン」です。

LINEほけんの加入方法

LINEほけんへの加入は下記のような流れになります。

ウォレットから「ほけん」を選びます

左上のメニューをクリック。チェック入れて同意をする

利用開始画面が現れます

OKを押すと個人情報登録画面が現れるので入力していきます

登録内容はこんな感じ

実際に保険に加入するには、LINE Payへの登録も必要となります。
LINEには無料で入れる保険があって、その保険への加入だけの場合は、LINE PAYの登録がなくても大丈夫です。
では、実際に無料保険に加入してみましょう。

LINEほけんには無料で入れる保険がある!

LINEほけんが加入期間限定で無料で加入できる保険を展開しています。まず、11/16で申し込み期間が終了するのが、「スマホ」
の保険です。液晶割れや破損に対しての修理費用を補償してくれます。商品名は「スマホのおまもり」。詳細は下記をご覧ください。
無料なので、LINEを使っている人は入るべし!(この商品だけの加入でしたら、LINE Payへの登録がなくても大丈夫です)
現在発表されている下記3種類の商品から一つだけ加入できるらしいですので、好きなものをチョイスしましょう!

スマホの修理のためのほけん(無料)

 

申し込み期間2018年10月16日~11月16日
保険期間2018年12月1日16:00~2019年3月1日16:00(更新なし)
補償内容スマートフォンを落としたときの液晶割れなどの破損事故について実際にかかった修理費用を1万円を限度に補償(自己負担額3,000円)
対象となるスマートフォン保険の加入者自身が所有するスマートフォン1台のみに限定(対象機種は限定なし)
被保険者
(補償の対象となる方)
加入者自身のみ(家族のための加入は不可)
備考お支払いは保険期間中1回に限ります。
保険始期前に、保険の目的であるスマートフォンが既に破損している場合は加入不可。(加入手続き時にご自身のスマートフォンの画面を撮影し保存すること)




実は、無料で入れる保険は、このスマホの保険だけではありません。スマホの保険は11/16までの加入申し込み期間ですが、11/17からは「自転車の保険」、12/1からは「年越しの保険」(傷害保険です)が無料で提供されます。
これまでにない、面白い企画ですね。商品概要は下記の通りです。

自転車による損害・賠償のためのほけん(無料)

 

申込期間2018年11月17日~11月30日
保険期間2018年12月15日16:00~2019年3月15日16:00(更新なし)
補償内容自転車に搭乗中に他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊した際の法律上の損害賠償責任を負担することによる損害について100万円を限度に補償
保険金額100万円まで
被保険者①本人 ②本人の配偶者 ③本人またはその配偶者の同居の親族 ④本人またはその配偶者の別居の未婚の子など

年越しでお出かけの際のケガのためのほけん(無料)

 

申込期間2018年12月1日~12月12日
保険期間2018年12月31日住居出発時点~2019年1月1日住居到着もしくは午後12時のいずれか早い時間 (更新なし)
補償内容大晦日から元旦までのカウントダウンや初詣にお出かけの際の思いがけないケガを幅広く補償。
死亡・後遺障害保険金 100万円、入院保険金日額 2000円、
手術保険金【入院中】入院保険金日額×10倍【外来時】入院保険金日額×5倍、
賠償責任 5000万円、携行品損害 5万円(携行品損害は、自己負担額3000円)



無料の「スマホのほけん」に入ってみる

では「スマホのおもまり」ほけんに加入してみましょう。

まずは、商品を選択

次に「加入する」をクリック

加入が簡単とはいえ保険ですので、意向確認があります

重要事項説明の書類も確認をします

告知事項を確認の上、問題がなければ同意します

申し込み内容に同意の上加入ボタンを押します

申し込み完了

簡単ですね!これで12月〜3月までは、落として壊れたりしても安心!です。

画面破損がないことの証明のために、加入前に必ずスマートフォン本体の写真を撮影しておきましょう。

まとめ

新しく保険業界に参入してきたLINE。通常の保険とは異なり、スマホ・LINEの特性を活かしたユニークな商品が多く、利用価値もあるのではないかと思います。
短い期間で保障(補償)が必要な場合には、それに適した商品がありますし、スマホだけで加入できるというのが便利で良いですね。


キャンペーン商品詳細

■「スマホのおまもり」概要
・保険種類  :動産総合保険
・申込期間  :2018年10月16日~11月16日
・保険期間  :2018年12月1日16:00~2019年3月1日16:00(終了後の更新はございません。)
・取扱代理店 :LINE Financial株式会社
・引受保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社
・補償内容  :スマートフォンを落としたときの液晶割れなどの破損事故について実際にかかった修理費用を1万円を限度に補償いたします(自己負担額3,000円となります。)。対象となるスマートフォンは、保険の加入者自身が所有するスマートフォン1台のみに限定し、対象機種は限定しておりません。被保険者(補償の対象となる方)は、加入者自身のみで、家族のために加入することはできません。お支払いは保険期間中1回に限ります。なお、保険始期前に、保険の目的であるスマートフォンが既に破損している場合は加入することができませんので、加入手続き時にご自身のスマートフォンの画面を撮影し保存しておいてください。

■「自転車のおまもり」概要
・保険種類  :自転車総合保険
・申込期間  :2018年11月17日~11月30日
・保険期間  :2018年12月15日16:00~2019年3月15日16:00(終了後の更新はございません。)
・取扱代理店 :LINE Financial株式会社
・引受保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社
・補償内容  :自転車に搭乗中に他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊した際の法律上の損害賠償責任を負担することによる損害について100万円を限度に補償いたします。
・保険金額  :100万円まで
・被保険者  :①本人 ②本人の配偶者 ③本人またはその配偶者の同居の親族 ④本人またはその配偶者の別居の未婚の子 ⑤ 本人が未成年者または責任能力者の場合、親権者、その他の法定の監督義務者および監督義務者に代わって責任無能力者を監督する方(その責任無能力者の親族に限ります。)ただし、その責任無能力者に関する事故に限ります。なお被保険者の続柄は、損害の原因となった事故発生時におけるものをいいます。 ⑥②から④までのいずれかの方が責任無能力者の場合、親権者、その他の法定の監督義務者および監督義務者に代わって責任無能力者を監督する者(その責任無能力者の親族に限ります。)ただし、その責任無能力者に関する事故に限ります。なお、被保険者の続柄は、損害の原因となった事故発生時におけるものをいいます。

■「年越しのおまもり」概要
・保険種類  :国内旅行傷害保険
・申込期間  :2018年12月1日~12月12日
・保険期間  :2018年12月31日住居出発時点~2019年1月1日住居到着もしくは午後12時のいずれか早い時間 (終了後の更新はございません。)
・取扱代理店 :LINE Financial株式会社
・引受保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社
・補償内容  :大晦日から元旦までのカウントダウンや初詣にお出かけの際の思いがけないケガを幅広く補償いたします。死亡・後遺障害保険金 100万円、入院保険金日額 2000円、手術保険金【入院中】入院保険金日額×10倍【外来時】入院保険金日額×5倍、賠償責任 5000万円、携行品損害 5万円(携行品損害は、自己負担額3000円)

※本キャンペーンに関しましては、「LINE」ユーザーのみが加入でき、保険契約者はLINE株式会社となります。

 

  • この記事を書いた人

Dr.Mory

金融業界歴22年のファイナンシャルプランナー。得意分野は、保険とローン・資産運用。旅行業界の経験から旅行プランニングも行ってます。猫と旅行・ガジェット類が好きです。

-保険
-

© 2020 FPと旅行の情報サイト | Dr.Mory.com